メビウスウォ-ターの不思議 1


今回は、Aさんの話を2つしていきたいと思います。

1話目はAさんが飼われている4匹のスジエビの話です。

水槽の蓋を閉め忘れてしまった事で、エビが外に飛び出して、瀕死の状態だったそうです。

急いで水槽に戻したところ、1匹はすでに死んでいるようにしか見えず、残りの3匹はもう足が動かず、そのうちの一匹もしばらくして瀕死状態でした。

そこで、なにげに、メビウスウォ-ターを10プッシュほど噴きかけました。

正直その時、瀕死の状態なので諦めて、仕事のため、一旦その場を離れたそうです。

その後、奥さんが驚いて、Aさんを呼んだそうです。

そこには!!あの瀕死の状態のエビが、元気に飛び跳ねて動いていたそうです。

Aさんと、奥さんはそれを見て、凄い!!と心底驚いたそうです。

私も、その話を聞いて凄くびっくりしました!!

メビウスウォ-ターの不思議 2

Aさんのお話の2話目は、金魚です。

あれから3か月後、水槽で飼っていた金魚のうち1匹が、体を完全に横にして、口をパクパクして、弱った状態で発見されました。

指で触っても、体を触っても、かろうじて動かせる程度でした。

そこで、Aさんは、前回のスジエビが元気になったので、今回も、もしかしたら!!と思い、小さな水槽に金魚を入れメビウスウォ-ターを7プッシュ噴きかけてみました。

証拠になるように動画撮影したところ、しばらくして、ものすごい勢いで泳ぎだしたそうです。

一見すると、ただの水のように見えるのに、まさかこんな事が起こせる水だとは!!

思いもしなかったそうです。

私もこの動画を見ましたが、本当に元気に戻っていてびっくりしました!!

追伸

第3回日本先制臨床医学会学術大会が、2019年11月16日、17日に神戸で開かれました。

この学会に、この金魚は、動画としてデビューしたそうです!!

キンカチョウ

ブログ第一回目は、私の飼っているキンカチョウのことです。

飼い始めて2年半の子なのですが、小鳥なので寿命も短くご高齢の歳になってきました。

最近、卵を産む時に、飛べないくらいぐったりし始めて、心配だったので、

試しにメビウスウォ-ターを体にかけて、飲むお水にもかけてみたところ、

10分後ぐらいに、見違えるように元気に飛び回り、お水をよく飲むのと水を異常なほど求めるになりました。

それ以来、飲み水にメビウスウォ-ターをかけて与えています。

元気になってくれて嬉しかったです!!

ご挨拶 

新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

また、旧年中は、多大なる尽力をいただき、誠にありがとうございます。

本年も、更なるサービスの向上と商品開発に努めて参りますので、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

                  株式会社 オジカインダストリ

                    代表取締役 小鹿 俊郎